바로가기 메뉴

文化観光

居祖庵

  • 文化観光
  • 観光地
  • 居祖庵

居祖庵

居祖庵

銀海寺を出て新寧面の方に約8km行くと居祖庵に出る。 元曉大師が居祖庵を創建した後、眞平王13年に慧林法師と法華和尚が霊山殿を建てて五百羅漢を祭り、霊験あらたかな羅漢祈りのお寺で有名になった。 韓国の木造建築物は高麗時代以前のものは存在せず、残っているのは高麗時代の木造建築物は鳳停寺極樂殿、江陵客舍門、浮石寺祖師堂、そしてここ居祖庵霊山殿の6ヶ所しかないということで、高く評価されている

페이지 만족도

페이지의 내용이나 사용 편의성에 만족하시나요?